拒食症 体重 減らない

拒食症となる理由は体重が減らないなどがある

スポンサーリンク

拒食症とは正式名称を神経性無食欲症(しんけいせいむしょくよくしょう)と呼び、略称で英名の頭文字だけを取りANと呼ぶこともあります。
食物摂取の不良又は拒否、そして体重減少を特徴とする摂取障害であり、精神疾患の一種でもあります。
拒食症になってしまう主な原因としてダイエットがあります。
例えば体型を気にする人がダイエットを成功した場合、最初は達成感を得られるのだが次第に体重を落とすことを止められなくなる例があります。
他に減った体重が戻ることの恐怖や中々減らないことによる不安を理由に食事を抜く、少量の摂取になるといった症状が現れます。
このような状態の時に無理をして食べると嘔吐してしまう上に、今度は一転過食に走る恐れがあります。

スポンサーリンク

拒食症になってしまう人の原因は、大きく分けると社会文化的要因と心理的要因と呼ばれる2つがあるのです。
社会文化的要因とは主にニュースや雑誌などが大きく関わります。
例として芸能界などでスリムな体型のモデルを見て、自分も同じく痩せた体型を目指した結果摂取障害になってしまったことなどがあります。
心理的要因とは現在でも深刻になっている虐待の他に、女性に多くみられる身体的・体系的な悩みなどがあります。
身体的の例として乳房が膨らむことや母親になることを拒絶する場合があります。
体系的の例としては肥満への恐怖や嫌悪などです。
特に太ったと指摘される、運動しても体重が減らないことでより強まる傾向があります。
この病気は行動改善の他に心のケアが必要なので、薬物による回復は主に補助として働きます。
拒食症の方に対して理解し、少しずつでも治療していくのが大切です。

スポンサーリンク

関連ページ

500カロリーの食事は拒食症になる危険性が大きい
拒食症の痩せるペース、体重管理の注意点
拒食症の回復期に見られる症状とは
拒食症の診断、体重のチェック方法について
拒食症の原因の一つに母親との関係性があります
拒食症の症状とそのチェックテスト
拒食症であるかを判断するための体重の計算方法
拒食症になると体重の変化が気になりだします
拒食症のきっかけと克服について
子供の拒食症、その原因について
拒食症が治るきっかけについて
拒食症の食事でパンを選ぶ理由と改善方法
拒食症と診断されたらカロリー計算を実施
拒食症特有の脚やせの原因とは
拒食症による頭痛の症状について等
拒食症による寿命への影響等について
栄養指導等の治療を行う拒食症について
拒食症によって起こる胃痛の症状
拒食症の人が過度な運動量で痩せようとする原因
拒食症の症状で吐き気
拒食症を克服する食事内容とは
拒食症の治療期間について
拒食症の回復期に襲ってくるうつ症状
拒食症は栄養不足との関係でldlコレステロールが増えます
0カロリー製品ばかりの食事制限を行う拒食症とは
60代に適した拒食症の治療で病気を克服する
男性の拒食症とその症状、女性との違いについて
拒食症になると腹痛などの症状が現われます
子どもに増える拒食症とその症状について